イベント・講習会

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Page TOP

第5回 Suica Cup 2013 (大会最終日)

2013年09月05日(Thu) 14:52

第5回SuicaCup参加6チーム(登録順)
K’s                 TeamBP(BP) 
Black Thunder(BT)    Zipang
ism                 Lumber One(L1)
この6チームで第五回SuicaCipの覇者を決定します
大会初日大会詳細  大会2日目大会詳細
大会3日目大会詳細  大会4日目大会詳細
大会5日目大会詳細


大会最終日:順位決定戦

数日前の悪天候が嘘のような快晴で迎えた大会最終日
メダルゲームだけでなく5位決定戦も含む3試合が行われた。

第一試合 5位決定戦
     ism 6 対 2 Lumber One

第一回大会で2位のタイトルを持ちながらも今大会まだ一勝もなく
最後に1勝して大会を終わらせたいL1と設立4年目にして
今大会予選にて公式1勝をL1から手にし公式2勝目を狙うismとの戦い。
試合を動かしたのは女性選手でした。2回表ヒットとエラーで
塁を埋めるism、バッターが女性となりL1前進守備にてゲッツーを
狙うも打った打球は前進守備していた外野の頭も抜け、その後も
ism打線勢い止まらず4点をもぎ取る。その裏L1も技ありヒットと
エラーで1点を返しその後も点を重ね4-2で迎えた6回
此処でも女性バッターが打った打球は外野の頭を越えて2塁打
それらを含むヒットで2点をもぎ取る
L1も最後まであきらめず喰らい付き全力疾走するが
打線が繋がらず6-2でismが公式戦2勝目を飾り5位決定


第二試合 3位決定戦
Zipang 11 対 13 Black Thunder

昨年の覇者Zipangと昨年の3位Black Thunderという
豪華なカードとなった今年の3位決定戦。Zipang王者の意地を見せるか、
それともBlack Thunderが2年連続でメダルを手にするか注目です。
試合は初回から乱打戦となった試合内容だが前半戦はZipang優位で進む
2回まででBTに点差をつけたZipang
3回でBTに逆転を許すも4回に大量得点で再逆転
しかしBT大量得点こそははないがその後も確実に毎回点数を重ね、
気が付けばBTが再々逆転成功
後半戦は確実にBTに軍配が上がりZipangは初回と4回の大量得点以外、
BTYuki投手に抑えられ昨年の王者の意地見せれずBTが
2年連続のメダル獲得(3位)決定


第三試合 優勝決定戦
K's 8 対 6 Team BP

数日前の荒天が嘘のような快晴の下、
共に初優勝を目指すK’sとBPの優勝決定戦が行われた。
毎年優勝候補に挙げられながらあと一歩の所で涙を呑んできたK’s。
そして、準決勝で前回覇者のZipangを破った「underdog」と呼べる
BPの決勝はまさにそれにふさわしい試合になった。

今大会No.1ピッチャーのIwai投手と、これまで好投を続けてきた
Takahiro投手の投げ合いで始まった試合は,1回から動いた。

初回、決勝初出場の緊張からか、BPの守備にキレがない。
その乱れをついてK’sが幸先よく2点を先制した。
その裏、BPもTaka選手とMasa選手の兄弟二人で1点を返すが、
後続が続かない。

両チーム投手が立ち直った後、再び試合が動いたのは3回。
単打と四球でためたランナーをしっかりと返し、K’sが2点を追加した。
このあとTakahiro投手は立ち直った守備陣にも助けられ
6回までK’sを0点に押さえた。

一方、前回の試合で見事な逆転勝ちを収めているBPも諦めてはいなかった。
5回、四球と単打でつながったBP打線は好投を続けていた
Iwai投手から2点を奪い、1点差に詰め寄った。

これでBPに流れが傾きかけるが、最終回表K’sの攻撃。
何としても追加点が欲しいK’sは満塁とするが、
再びBPの粘りの前に追加点が奪えない。
これで完全に流れに乗るBPはノーアウト満塁のチャンスを作り、
ファーストゴロの間に1点を奪いついに同点に追いついた。
しかし、K’sの勝利への執念も凄まじく、追加点を許さなかった。

そして、優勝の行方は第5回を数えるSuicaCupで初の延長戦に突入する。
SuicaCup特別ルールに基づき、両チーム1アウト満塁からの攻撃となった。
8回表、K’sはこのチャンスを見事に生かした。
2点を奪い、Tomoko選手の内野と外野の間に落ちるフライ処理を
BP守備陣がもたつく間にさらに2点を追加した。

4点が重くのしかかるBPはその裏何とか2点を返すが万事休す。
延長戦を制し、K’sが第五回大会の覇者に輝いた。(記事:Akiomi.Y)

大会最終日を終へ
今年から長期リーグ化と女性選手を入れた混合での試合と進化した大会
色々な不安はありましたが予想以上の笑顔と会場の盛り上がりが
成功を物語ってくれていると思います。
決勝では両チーム勝てば初優勝同士での決勝戦
今までの優勝チーム固定の大会とは違い
どこのチームも優勝を狙える大会として
新たな一歩を踏み出したSuicaCup
来年も初心忘れず多くの人達への「笑顔の場」提供していきたいです。
またこの場を借りこの度協賛していただいたスポンサー各位様
本当にありがとうございました。
そして参加してくれた各チームの皆さん本当にありがとう。
また来年も一緒に楽しい夏を過ごしましょう。

スポンサーサイト

Suica Cup (ソフトボール大会) | コメント(0) | Page TOP

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Page TOP

カレンダー

<< 01 | 2018/02 | 03 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。